2013-06

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

写真

昨日、谷汲ゆり園 へ行ってきました。

場所:岐阜県揖斐郡揖斐川町谷汲

園内に入った途端、いい香りがして気持ちがよかったです(^^)

朝の早い時間に訪れた方が、空気が清々しくて香りも一段と感じられていいかも♪

IMG_6387.jpg
   IMG_6360.jpg 

IMG_6466.jpg 
かえるさん み~っけ(^-^)♪


IMG_6500.jpg   IMG_6485.jpg

IMG_6503.jpg 


IMG_6514.jpg  

随分前に、参加者が集まったら開催されると言っていた写真教室ですが、

4~5月にかけて開催され、3回受講して来ました。

教えてもらった事を考えながら撮るようにしているんですが上手くいきません(><;)

何でも撮ってみて少しでも身につけばいいなぁ~って、自分なりに頑張っております。

時々、今回のようなヘタッピな写真が出てきますがお許しを~(^.^;)

アドバイスありましたらお願いします(^人^)



今日のお気に入りショット☆ Lilis ☆


Lilis06302013.jpg 

スポンサーサイト

順調

膿胸治療を終えて、順調に回復してきました。

震えて引き籠った事が1度だけあったけど、その後は順調で、完全復活!しています(^-^)
 
応援していただいた皆様、本当にありがとうございましたm(_ _)m

刈られた被毛も順調に伸びてきてます♪

vanilla06162013.jpg


vanilla06162013_1.jpg 


かまってくださいアピール(=^-^=)
vanilla06082013.jpg 


vanilla06082013_1.jpg 

しばらく放置しておくと 「はよ止めんかい!」ってな顔になりますが

まぁ、何してくれても可愛いです((*´∇`*)





姫蛍

6月8日・15日とヒメボタルを見に行ってきました(^^)

1日のみ写真教室と撮影会が開始されていたので、申込して参加しました。

遠くは仙台や四国から来られてたし、参加人数は100人超えていたみたい。

あまりに大勢の参加だったので、来年の写真教室は50名限定にするかも!?という事でした。

参加したい方は、来年ゴールデンウィーク明けからサイトをチェックしてみてください。

2013年 金生山ヒメボタル

場所:金生山明星輪寺(岐阜県大垣市赤坂町) ※年2日のみ夜間の入山ができます。

私のデジイチで撮った写真  
hotaru 

8日(1日目)はまったく撮れなかったので、15日は撮れた!っていうだけで満足しておりますが・・・

それにしても残念な写真だなぁ(T▽T;)

蛍の写真では、何度も撮影した画像を重ね合わせて一枚の画像にする手法がよく使われるようですが
この写真は明るさ調整しかしていません。

合成したくてもできない・・・というのがホントのところか(笑)

ちなみに、ヒメボタルは1秒間に2回光っているそうです。





朝の運動

ボールを投げて2往復したら、決まってタワーに上ってしまうCocona(><;)

運動する気は全くないようです;;;



機嫌が良い時は両手でキャッチできるんですよ(*^-^*)♪





ばら

お友達のブログで薔薇を見て以来、ばら、ばら・・・ばらの香り~と

ばらが頭から離れず過ごしていたところ

すんごいこと(私の中でだけね^^)に気づいてしまいました!!!

忘れてたけど、近くになんと『ばらの町』があった(@@)おぉぉ

調べてみるとばらの公園あり♪

ばら祭?は終わってしまってましたが、残っているだろうと思って、会社帰りに寄ってみました(^^)

人がいなかったので、遠慮なく嗅がせていただきました(笑)
 
微かな香りだったけど満足満足(^-^)

bara1.jpg   bara2.jpg   bara3.jpg
(携帯で撮影)







cocona06072013.jpg 
Cocona

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

mimo

Author:mimo
守護神VINI(♂)虹の橋在住
VANILLA(2004.1.6 生まれ♂)
COCONA(2004.12.9 生まれ♀)
LILIS(2006.8.15 生まれ♀)

ソマリと旦那と暮らす兼業主婦。

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

最近のトラックバック

カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。