2017-10

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

経過観察中その1

9月末に股関節唇損傷と確定した私。

今日は経過報告のため病院へ行ってきました。

以前も書いたけど、「股関節唇損傷」とは、骨盤側のヘリにつく軟骨性のヒダを損傷している状態。

股関節唇は、股関節の安定や、頭骨の滑りを良くする役割をしています。

そこを損傷(断裂)しているので、動きによっては痛みが起こります。

2000年以降に分かってきた損傷のため、データ不足だし、どんな経緯を辿る事になるのかも
よく分からないらしい。

現在は損傷した箇所の手術以外の治療法はないと言われています。

先生は、この損傷に関する長期の経過データがないため、しばらく追跡調査をしたいみたい。

でも調子が良くて、ほとんど痛みを感じる事もなく生活できてきているのよね(^^;)

なんだかお役に立てない患者で申し訳ないわ~(><;)

とりあえず3カ月毎に報告だけしに通院します。

良いも悪いも、この経過がいつか誰かの役に立てればいいなぁー。

ちなみに、確定診断後は、脚を真っすぐにして(仰向け)眠るようにしました。

私の場合、脚をクロスしたり横向きに眠ると、股関節に違和感が出て目が覚めちゃうんです。

Cocona1227.jpg
Cocona:「かぁーちゃん、昔からねぞーわるすぎるもんね」

 

母子1227 
左:Cocona   右:Lilis:「わたちもあきれるくらいひどいでちゅよ」




次回その2へつづく・・・。




● COMMENT ●

寝相を直すのって大変だったでしょう...
特に横向きで眠っていたことが多かったりすると
仰向けで足をまっすぐに伸ばした状態の姿勢を
キープすること自体が最初のウチはストレスだったのではないですか?
私も寝相を仰向け・足まっすぐ寝に矯正したことがあるんですが
結構なストレスだったんです(爆)
痛みを殆んど感じることなく日常生活を過ごせているのですね。
寒くなって冷えから痛むことがある季節なのに
上手に病気とお付き合いできているのって優等生!!
さすがはmimoさんなのだ^^
どうか引き続きお大事になさってくださいね~~~。

めががんさん

有難うございます。
めががんさん、寝相矯正されたのですね。
大変だったでしょ。
私は最初から、無理~!って感じだったので
テキトー矯正です(^^;)
それでも軽いストレスで目が覚めます;;
周囲を布団や毛布で囲ったり、膝下に薄く布入れたり。
お腹の上でLilisが眠っていることが上手くいっている最大の要因かも(^^)
ありがたやー(^人^)


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://vini.blog83.fc2.com/tb.php/240-ab6aa3ae
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

経過観察中その2 «  | BLOG TOP |  » ドンマイ(古っ^^)

プロフィール

mimo

Author:mimo
守護神VINI(♂)虹の橋在住
VANILLA(2004.1.6 生まれ♂)
COCONA(2004.12.9 生まれ♀)
LILIS(2006.8.15 生まれ♀)

ソマリと旦那と暮らす兼業主婦。

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

最近のトラックバック

カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。